Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
qrcode

 レトワール フリヨン

<< 素敵なマルシェ * main * 有機野菜マルシェのご案内 >>
flower
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * -
flower
ピーターパン
 
先日、千葉県にある超繁盛店のベーカリーピーターパンさんにお伺いしてきました。

こちらのパン屋さんに行くきっかけになったのが、今、ビジネスコーチングで通っているCClという講習がきっかけでした。

講義中にピーターパンさんの映像が流れ、とっても人材教育に力を入れているという事で、是非、お会いしてお話を伺ってみたいと思い、早速アポを取ってお会いする事になりました。

お店は千葉の船橋駅からタクシーで10分以内の場所にあります。


カントリー風の外装に、石窯を使ったパンを焼いています。

お店は常に焼きたてのパンがどんどん焼かれて出てくるシステム。

日曜日は平均来店客数が1500人を超すそうです。


横手社長。お忙しいのに、私に2時間近くもお話をしてくださいました。

パン屋さんをするきっかけは、以前バーを経営されていた時に、小さなお嬢様が言った言葉がきっかけで、「お父さんは仕事をしに行くって言ってて、全然仕事をしていない」と言われた事だったらしいです。

小さなお嬢さんの目にはバーの仕事が「お酒を飲んでいるだけ」にしか映らなかったのでしょうね。

そして、いつかまともな仕事をしたいと思った横手社長は「ラーメン屋をするかパン屋をするか」というので、迷い、知人がパン屋の経営をしたいという事で、そのお手伝いをしているうちに自分がパン屋をやろうという気持ちになったそうです。


元々、横手社長は銀行員の仕事をしていたそうで、数字を見るのは得意だったそうです。

事業をするというのは、好きだけでは成り立ちません。経営をしていかなければ、家族は養えないし、従業員にお給料も払うことは出来ません。


現実は、夢だけでは成り立たないと私も思います。

きちんと二足歩行で前を向いて歩かなければならないのです。どんなに辛いことがあろうと、自分の思い描いていた未来と相反することが起きても、現実的に生きていかなければならないのです。


現在、ピーターパンさんは6店舗経営。全て繁盛店にしている横手社長の努力は並大抵のものでは無いと感じました。


商売がうまく行っていても、何年かして、「私は何のために仕事をしているのか?」という葛藤にぶち当たった時代もあったそうです。


仕事を続けていくうえで、それは仕事と向き合えば、向き合うほど、起こりうることだと思います。

何のために。

答えは自分なりに捜していくしかありません。

ベクトルがお金儲けでは横手社長は無いと言っていました。

地域の人に求められるから、店舗を増やすし、お客様が喜んでくれるから、お店をやり続けると。

とてもいいお話を聞かせて頂きました。


日々精進の毎日ですね。


ピーターパン

住所 千葉県船橋市海神3−24−14
電話 047−410−1021
営業時間 7時から20時
定休日 木曜日




企業家now!! * 07:35 * - * -
flower
スポンサーサイト
- * 07:35 * - * -