Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
qrcode

 レトワール フリヨン

<< 簡単な、オードブルのご紹介 * main * 夏期休業 >>
flower
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * -
flower
ドウコンを開けてみろ パンが発酵しているぞ

 しばらく、ご無沙汰しております。

最近は、とても暑く皆さんはいかがお過ごしですか?


実はパソコンからのネット環境が今、おかしくなっていて、ブログはアイフォンからしか、アップできない状況です。


今日は、スタッフの明智君と二人で、製造の日でした。

朝、6時前に出社して、パンを分割。成形。

いつも、たわいもない事を話しています。


先日、東京でビジネスコーチングを受けた時に、パワーポイントによるプレゼンを講師の湯ノ口講師がしてくれました。

その時に、トヨタの創始者 。豊田佐吉氏の名言「障子を開けてみよ。外は広いぞ」

の名言の話を講師がしてくれました。


これは、豊田佐吉氏が生き詰まった時に、ある人に言われた言葉らしいです。

もともと、トヨタは自動機織り機の開発が元で、今の自動車産業にたどり着いたそうです。


生きていれば、みんな誰だって息詰まる事ってあります。

「もうダメだ」と思う瞬間って絶対にありますよね。

でも、その時に「もうダメだ」の渦に巻き込まれてしまっても、自分の人生は良くなりません。


その状態から、いかに現実的に一歩ずつ足を踏み入れ、前に進むか。

1ミリも進んでいないと思っていても、ちゃんと前に進んでいるのです。信じることが大事ですね。自分を。


豊田佐吉氏は、もうダメだと思った時に、ある方に助言を頂きました。
その言葉が「障子を開けてみろ。外は広いぞ」という言葉。

自分の狭い世界に閉じこもっていないで、前に進めという事ですね。

悩みってその時の渦中は本当につらいものです。


でも、一歩外に出たり、それが大分過去になってみたりしたら、大したことない事に変わるような気がします。

私はこの言葉は自分のからに閉じこもっていないで、行動しろ!という意味だと捕えましたが、現実に直面(コンフロント)し、前に進め、今を生きろと言っているような気がします。

パン屋にそれを置き換えると、「ドウコンを開けてみろ。パンが発酵しているぞ!」by 明智君作

ドウコン(おもに発酵や冷蔵、冷凍をする機械)の中にある、パンをしっかり見てみろというとてもマニアックな(パン屋にしかわからない)例えを作った明智君の感性に今日は朝から爆笑でした。

「オーブンを開けてみろ パンが焦げているぞ」これも同じ。

悩みの渦の中にいないで、現実を目視して、前に進めという事ですね。


焦げたパンは商品になりません。


この職場。とにかく悩んでいる時間は無いですよ。とっても、現実的なそして、スピードの速い職場です。

明日も、元気にパンを焼きます。少し、眠いけど。

ちなみに、パンは焦していません。

明日から、8月。お店をオープンして2年になります。早いです。




独り言 * 19:25 * - * -
flower
スポンサーサイト
- * 19:25 * - * -