Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
qrcode

 レトワール フリヨン

<< 全てを管理するのは自分次第 * main * 妄想で調理器具を選ぶ >>
flower
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * -
flower
the great person
 先日、ベストセラー作家の山崎拓巳さんのセミナーに久しぶりに参加して来ました。

山崎さんの最近出版された本「ココロの言葉」はご本人の描いた素敵なイラストとココロに響くメッセージが詰まった元気をもらえる本です。


本の内容はこちらをご参照下さいね
■累計100万部突破の著者、最新刊!


『やる気のスイッチ』『ひとり会議の教科書』など
ベストセラー連発の著者が、
ココロを込めて贈る言葉の数々。


迷ったとき・・・
踏み出せないとき・・・
人生を変えたいとき・・

偶然開いたページがココロに火を灯す、
著者が拾い集めた魂のメッセージです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人生が変わるヒントがいっぱい!

●変わり続ける人と変われない人は、何が違う?

●「やる気」と「本気」の違いについて

●人生はトーナメント戦ではなく、リーグ戦

●あるとき、凄いことはアッサリ起きる

●自分を奮い立たせる言葉をいつも手元に

ほか元気になる言葉がいっぱい!



セミナーの中でお話していた事で印象に残ったメッセージが何個かありました。

ワクワクしていないとhave to(〜しなくてはならない)
ワクワクしているとwant to(〜したい!!)

確かにそうかもしれない。
ワクワクって大人になるとなかなか無いけど、それも自分で得ようと思わないと得れないものだという事にふと気が付きました。


単純にワクワクって初めて経験する事にしか起きないんですよね。

初めて会う人ってちょっと「どんな人かな」っていう恐怖感とワクワクが混同しているように
人間って基本、飽きやすい生き物だと思うから。

でも、ワクワクを経験しないと新しい扉は開かれないのは事実だと思います。

山崎さんは「手持ちの条件から未来を選ばない事」って事も言っていました。

手持ちの条件って、確かに平凡かもしれません。
平凡っていいも悪いも取れる事かなって思います。


自分の可能性って本当は無限ではないでしょうか?
私は常に皆さんにはその心を忘れないで生きて欲しいと願っています。

初めて乗れた自転車もきっと「自転車に乗ってみたい」という気持ちがあったからこそ乗れたのではないでしょうか?

自分がチャンスを得ようとしていたから出来たことなんですよね!

きっと人生はこの繰り返しなのかもしれません。


ビジネス書 * 21:19 * comments(2) * trackbacks(0)
flower
スポンサーサイト
- * 21:19 * - * -
自分の枠は自分で決めるものなんですってw
ぴろちゃん * 2011/05/24 5:31 AM
ぴろちゃんへ

そうそう。全部自分よ!環境や人のせいにしないことですよね。
miyako * 2011/05/25 8:21 AM









http://letoilefilant.jugem.jp/trackback/10