Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
qrcode

 レトワール フリヨン

flower
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * -
flower
床が完成!!
 今日は一日とても蒸し暑い日でした


施工会社の社長さんが中古家具のお店に連れてってくれて、そこで折りたたみ式の簡易チェア
と事務机、従業員用のロッカーの購入予約しました

とにかく、何を買うにしてもお金がかかる


全部を新しいもので揃えていったら、本当に大変なことになるのです。


今日は、夕方に少し店舗を見に行きました。
昨晩に床を貼ったそうです。


床が貼られました!


このように斜めに床を貼る事はロスも出る分、非常にコストがかかるらしいのですが、
そこは妥協できないので、斜め張りで指定しました。

床が貼られると、とってもイメージが沸きます


そして厨房はこちら。床面が塗装されました。

明日はいよいよ厨房機材の搬入になります!

やっとパン屋さんらしくなりますよ



施工とデザイン * 20:16 * comments(2) * trackbacks(0)
flower
excellent! ショップロゴ
 先日、依頼していたショップロゴが出来上がった。

デザイナーの部家さんには実は、10パターンもサインを作ってもらったんですが、どれもとっても素敵でしたが、何故かしっくり来なくて。

最後に出来上がったサインがこちら。

じゃーーーーん!!

とっても素敵です

シャンデリアを店内に吊るそうと思っていて、その上にパンたちが。。。

実はこのサイン、デザイナーの部家さんが最終的に考えてくれたものですが、私がいつものようにボーっとしてた時に降ってきたデザインでした。


閃きやインスピレーションは宇宙からのメッセージだそうです


そう。私は勘違いヤロウなので、それを信じ、早速紙に落としこんで、部家さんに渡しに行きました!


こちらは色違いで、小さくしても素敵なデザイン。


そして、施工はこちら。



壁が前回に比べ、立ち上がりました。
ここは厨房で、右奥は配管が入るところで、その奥の入り口は廊下とトイレに繋がるアクセスです。

ここまで来ると毎日、変化しています。


昨日は、職人さんたちにパンを焼いて持っていったのですが、思っていた以上に職人さんが多くて、足りないようでした


ざっと20人くらいはいたでしょうか。

ほんとうに突貫工事なのに、ありがとうございます。



施工とデザイン * 07:07 * comments(2) * trackbacks(0)
flower
基礎作り
 先週から施工がスタートして、天井や足場などの基礎に施工が入っている。


こちらの手前左側が厨房スペースになります。
右側にある溝は水周りで、シンクや食器洗浄機などが配置される予定です。


左側てまえが、エントランス。エントランスは二箇所ありますが、方位のことを考えて、南からの入り口がメインになってくるかと思います。

奥のアールの壁にそって家具を造作で作るはずでしたが、ある方のアドバイスがあって、「造作で家具を作らなくてもランダムに配置してもいいんじゃない」と言われ、そのようにしようと変更!

設計を担当して下さっている方には申し訳ないのですが、急遽変更をしました。

予定では6月24日(金)か25日(土)くらいに引渡しが完了する予定です。

天井も結構高いので、広々としてスペースになるかと思いますよ。


施工とデザイン * 10:51 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
いよいよ今日から
 いよいよ今日から施工が始まった


ここまで来るのに、施工会社さんとの打ち合わせを何度もし、そして思った以上に施工にお金がかかるので、見積もりを見直したりし、諦めるものや、こちらで購入するものなどを検討した。

内装工事はお金をかけようと思えばとめどなくかける事は出来る。

でも、ここは自分で予算も決めた事だし、よく考えなくてはならないと思った。


今日は、施工会社さんともう少し細かい打ち合わせをし、明日はサンゲツのショールームに壁紙や床材などの検討をしにいく。


予定では、お店は6月23日に引渡しになる。


ここまで来れたのも、本当に自分ひとりの力だけではないと思っています。
見えない力も働いていると思うし、支えてくれている人たちがいるからこその事だとつくづく思います。


毎日感謝・感謝の連続です
施工とデザイン * 21:12 * comments(4) * trackbacks(0)
flower
ショップロゴ
 今日はデザイン事務所の絵図屋さんとロゴなどの打ち合わせをして来た。

絵図屋さんは広島では大手のイタリアンのマリオグループの仕事をしていたり、とってもセンスがいい!


前のパン教室をしていた時の名刺もこちらで作って頂いた。

こちらは以前のパン教室の名刺


今回は名刺、ショップカード件DMで使える葉書、シール、スタンプなどを依頼した。

最初は全てにお金をかけても採算が合わないので、無地の紙袋などにスタンプを押したり、シールを貼ったりして、お店のコマーシャルをしようと思っている。


軌道に乗ったらまた製作物は作ればいいだけなので。


新しいデザインの名刺などが出来るのも楽しみ。

イメージは赤とゴールドとキラキラ


とにかく自分のお店なので、好きな物を使っていこうと思う。


絵図屋さん
http://www.ezuyalan.com/





施工とデザイン * 00:57 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
機材の検討
 今日は朝から広島は激しい雨でした。
と言っても、全国的に雨だったと思いますが、、、

もう入梅したのでしょうか??


朝から、機械の打ち合わせをして来ました


どうしても必要な物は製氷機と食器洗浄機。

コンベックはよく考えた結果、今回は見送ることにしました


2社の間で見積もりを取っています。


中古機材はあるときはあるのですが、無い時は無い

これも運に任せるしかないのです。


これから購入を検討している食器洗浄機です。ホシザキさんの物がお奨めらしいです。
洗浄時間は約90秒。

家庭用の食器洗浄機はあくまで家庭用で耐久性も無いし、洗浄時間が長い。
高いけど、業務用を初めから入れたほうがいいのです。

そしてもう一つ目を付けているのがこちら
↓          ↓          ↓

これも業務用のコーヒーマシン。こういうコーヒーマシンはそんなに高そうに見えなくて、定価が大体50万くらいする。

家庭用のコーヒーマシンではこれまた耐久性が無いし、何より遅い!!
なので、こちらも値段次第で購入を考えています。

カプチーノとかもできますよ

飲み放題!!てゆうか、パンも食べ放題だし
施工とデザイン * 00:43 * comments(3) * trackbacks(0)
flower
工程とパッケージ
 昨日は、施工会社さんから作業工程が送られてきた。

こういうものを見ると「いよいよ」という感じがする

来週から作業に入り、来月の半ばには引き渡しが完了の予定だ。


そしてこちらは図面のたたき台。

厨房が半分を占める割合になる。


そしてこの日はパッケージの会社とも打ち合わせをした。
タイヨーパッケージさんは広島が本社の大手パッケージの会社だ。

パン屋さん専門のカタログがある。


パッケージはディスプレイするのには非常に重要だ。



施工とデザイン * 13:45 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
中古機材
 今日は、昨日の打ち合わせの結果、必要とされると思われる厨房機材を中古のお店に見に行った

新しい物を買うのは簡単だけど、いかに予算内で抑えるかが一番大事なところだと私は思う。


中古機材のお店が、最近家の近くに出来た


その機材が置いてある倉庫に製氷機、食器洗浄機、コンベック、二層シンクなどを見に行った。

すでに、中古でデッキオーブン、ミキサー、冷蔵庫、冷凍庫、パイローラー、ホイロなどは購入済みだ。

保健所の申請が降りるには条件がある程度あって、必ず「菓子製造業」と「飲食店2種」には二層シンクを入れなくてはならない。

ちなみにカフェを併設予定なので、保健所には二種類の申請を出さなくてはならない。サンドイッチなどを作る場合は他に、それ専用の小部屋もいる。


中古機材と言っても、ただ安いから買えばいいとうわけではなくて、“メンテナンスをどこまでしてくれるか”というのが一番大事だ。


広島にはもう一店舗、中古機材を販売している場所があるけれど、噂によるとそこのお店はつぶれた飲食店から機械をただ同然で引き取り、それをメンテナンスをしないで横流しで売っているだけという事だ。


昨年、中古機材を購入しようと決めてから、何店舗かオーブンなどを作っている会社の見学に行ってみた。


中古といっても、それを使っていたものをそのまま売るという事は殆ど出来ないそうだ。


オーブンであれば、中まで解体して掃除をしたり、プレートを変えたりと、結構大変らしい


状態によっては新しい物を買ったほうがいい時もあるし、新しい物も値段は定価で購入と言う事はこの業界ではありえない。


そして大切な事は面倒でも必ず「あいみつ」をとる事。(あい見積もりの事です)


こまごまとしたものを購入すればするほど、お金はかかる。
本当にちりも積もれば山となるという感じです。


しかし、お金の事は決して逃げてはいけない。
常に向き合って、自分の想定している売り上げに見合った機材を購入するのがベストだと思う。

店舗の内装などもそう。
お金をかけてもそれに見合った収入が無ければ、ただの自己満足だ。



頭が痛くなるような計算は常に隣りあわせだけど、仕方ない。

経営をするという事はこういう事だから。



施工とデザイン * 23:48 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
店舗イメージ
 店舗のイメージを考えてみました


店舗設計は私の中ではとても重要なポジションを占めています。


デザインとか置いてあるインテリアとかは、結構分からなくて業者さんにお任せをしてしまう人も多いかと思いますが、私は、そこはこだわりを持って行きたいと常に思っています。


お金をかけて一流のデザイン会社に委託するのは簡単だけど、いかに事業計画の予算内でやることができるかというのも大切な自分に課せられた課題だと思っています。


パン屋さんの外装はフランスのアンティーク調なパン屋さんの雰囲気がいいなと思っています。
今のファッションは「モダン」でどちらかというと洗練されたデザインの物が店舗設計でも流行っていますが、あえて「アンティーク」に戻るという感じが最先端になる!何て勝手に思っています(笑)



こちらはメインのエントランス(ファサード)のイメージ

参考にした写真はこちら


内装にはゴージャスにシャンデリアを飾ろうともくろんでいます!
キラキラして綺麗なものがいいです。

それに、その場にいてテンションが上がるような雰囲気を作る事も大事かなと思います。

パンをディスプレイする台の真上にシャンデリア。
この台はパン教室の時には調理台になるのです。


こちらはディスプレイ棚。

参考にした写真はこちら。

これもフランスのパン屋さんです。


床は格子状の黒と白で。

デザインのイメージは不思議とボーっとしている時に浮かんでくるのです。
あまり、静かな環境に一人でいることって以外に無いもので、私は主にジムでランニングマシーンでひたすら走っている時に「ポーンとイメージが沸いてくる」のです。

こういう時は「早く家に帰ってイメージを絵にしないと!!」って焦るのですが、以外に頭に浮かんだ映像の記憶って残る物です。

施工とデザイン * 00:34 * comments(0) * trackbacks(0)